Blog

ゲキサカ ゲキサカ [J内定高校生の声_12]新潟内定の佐賀東MF吉田陣平「文化祭で」「ドリブルは誰にも負けたくないです」 特集企画 ニュース フォト 動画 マンガ・ゲーム 人気コンテンツ SNS

  1. TOP
  2. >
  3. NEWS
  4. >
  5. Jリーグ
  6. >
  7. 記事詳細
【Jリーグ 一覧】ツイートシェア ゲキサカでは2022年にプロ入りする高校生選手たちをインタビュー。進路を決めた理由や自分の半端ないところ、選手権へ向けた意気込みのほか、『ゲキサカ質問箱』から好きな女性芸能人やハマっている漫画・Youtube番組、チーム内での流行りなどランダムな質問にも答えてもらっている。 第12回は、アルビレックス新潟内定の佐賀東高(佐賀)MF吉田陣平(3年=F.THREE U-15出身)だ。21年、日本高校選抜でも活躍した実力派。中盤中央で相手を攻略するドリブルと展開力、スルーパス、そしてシュートでゴールをもたらすボランチが、新潟サポーターやサッカーファンへ向けて自身のことを明かす。【ゲキサカ質問箱】より―名前の由来は?「陣平の『陣』は背水の陣や戦う姿勢を由来として、あと陣平の『平』は平らという字なんですけれども、『みんな平等に』という意味を持って付けられました。気に入っています。今、18年間生きてきて、『陣平』という名前は他に一回も聞いたことがないので、そこは珍しくて自分でも気に入っている部分ですね」―試合前に聞いている曲は?「自分は結構、RADWIMPSが好きで、試合前だったら『そっけない』とか、あとはテンションを上げるために『前前前世』とか結構、テンション上がる、明るめな歌を聞いています。映画『君の名は』が上映された日から結構気に入っていて、聞いています」―好きな科目を教えて(体育以外で)。「結構数学が得意で計算するとか、考えて答えを出すのが好きなので、暗記とかよりも考えればちゃんと答えも出るし、数学は好きだし、得意としています」―ウチの監督のここが凄い!のはどんなところ?「(蒲原晶昭監督は)たまに練習の中で出るパスとか、トラップとか、昔結構上手かったと聞いたので、昔の監督を感じるプレーがたまに出るのでそこはセンスがあってめちゃくちゃ凄いなと思います。指導は自分の結構好きなプレースタイルとかを監督は持っていますし、自由に、型にはまらない指導を毎日してくれるので毎日面白く練習しています」―10年後、何をしている?「10年後はもちろんサッカー選手として、今、自分はライフスケッチとして書いています。日本じゃなくて海外の、自分はフランスのパリ・サンジェルマンが好きなので、パリ・サンジェルマンでプレーしていたいです」―今までで一番嬉しかった試合は?「これは総体の県大会準決勝の佐賀龍谷戦なんですけれども、負けている試合で自分が2得点取って逆転して試合を決めれたのは、凄く嬉しい試合でした」―今のポジションになったきっかけは?「小学、中学校からずっとボランチでやっていて、高校になってボランチじゃなくてトップ下とか左サイドとかやるようになったんですけれども、高校では1年のちょうど選手権の時にボランチの人が怪我をしてしまって、そこに自分が入る形でボランチになって、それがきっかけでボランチをするようになりました。やっぱりボールを受ける回数が多いので攻撃に係れるし、自分でチャンスメークもできるので一番楽しいかなと思っています」―憧れのサッカー選手は誰?「憧れのサッカー選手は今、パリ・サンジェルマンでプレーしているリオネル・メッシ選手で、若い頃からYou Tubeとかで見ていました。ちっちゃい体格でも大きい選手とかにも全然プレーできているし、重心移動とかで相手を剥がせるドリブルは最強だと思っているので、今、一番目指している選手です。自分結構ドリブルが好きなので、プロでもドリブルで何枚も剥がして行けるようなプレーをしたいので、そこはリオネル・メッシ選手を今、憧れとしてやっています」―高校でプレーしてきて最も成長したと思う部分は?「これはプレーと言うかメンタルの部分なんですけれども、結構小学・中学の時、内気な感じで周りに合わせる、空気を読むようなプレーが多かったです。でも、高校1年の冬にフランス留学へ行った時に周りに日本人がいなくて、海外の選手しかいない中で自分のメンタリティーを強くすることで、帰ってきて先輩とかにも負けずに自分の意見を言ったり、自分のプレーをしたりできるようになりました」―実は○○なんです。「実は自分、歌が得意で友達とかとカラオケに行ったり、3年生の文化祭ではのど自慢大会というのがあったんですけれども、それにも出場して、結構良い評判があったのでそこは結構得意としています。文化祭で歌ったのは『海の声』でそこは自分のオハコとして持っています」―サッカー選手じゃなかったら何をやっていた?「自分、小学3年生から4年生に掛けて水泳をやっていたんですけれども、2、3か月で慣れて上級のところに行けたりしていたので、もしかしてサッカーじゃなくて水泳をしていたら水泳の選手として活躍していたかもしれないです。大会とかも出て、その時はクロールで出たんですけれども、結構良い結果が出ていたという覚えはあります」―デートに行くならばどこに行く?「自分、今彼女いるんですけれども、最近だと長崎のハウステンボスにイルミネーションとかを見に行きました。他だと福岡が近くなので、天神とか一回友達と行ったんですけれどもめちゃくちゃ楽しかったです」―部活のここが好き。「みんな仲良くて、サッカーでも、サッカー以外でも横の関係、縦の関係しっかりしていて、そういうところはめちゃくちゃ今年の良いところだと思っています」―チーム内で自分が一番なことは何?「ドリブルは自分の一番得意な武器として持っているので、やっぱりドリブルは誰にも負けたくないです」―マイブーム・趣味は?「学校で今、『ブロウルハラ』という携帯ゲームアプリがあるんですけれども、それにみんなハマっていて、自分もハマっています。(自分は)強いですね」―好きな女性タレント・芸能人は?「好きな女性タレントは有村架純さんが好きでめちゃくちゃお母さん感があって、優しそうな方なので、ドラマとかでも結構見て、一番好きな女性俳優として見ています」―アルビレックス新潟内定が決まって率直に思ったことは?「小さい頃からプロサッカー選手を目指してきたので、プロでこれからあの環境でできるのはめちゃくちゃ嬉しく感じました」【J内定選手一問一答】より―アルビレックス新潟に決めた理由は?「やっぱり地元で小さい頃から見てきたチームなので、デンカビッグスワンスタジアムでプレーできることは自分としてもモチベーションが上がりますし、あとはアルビレックスは後ろからちゃんと繋いでポゼッションするプレースタイルなので、そこは自分もめちゃくちゃ好きなプレースタイルなので決め手になったかなと思います」―アルビレックスの好きなところは?「練習参加した時にベテランの人も若手もみんな仲良くやっていたので、そこは入ってめちゃくちゃ好きだなと感じました」―自分の一番半端ないところは?「ボールキープ力が一番自分のストロングポイントとしているので、やっぱり、プロに入ってもボランチの低い位置でも2枚3枚剥がして行く怖い選手にならないといけないと思います」―自分が表現して嬉しいプレーは?「低い位置からドリブルで剥がして、スルーパスで点を決めてくれたら一番嬉しいと思います。自分が決めるのも嬉しいですけれども、スルーパスが通ってちゃんと決めてくれたら自分のアシストもつくので一番気持ち良いプレーです」―今年の自分のプレーで良いところと悪いところは?「良いところはやっぱり人を剥がせるというか、去年よりも何枚も剥がせるようになったし、そこは良いところとして、守備は結構去年から課題としているので、そこはもっと上げていかないといけないと思っています」―自分にとってライバルは?「青森山田の松木(玖生)選手で、自分が高校選抜に入っている時も(U-18)日本代表の相手に松木選手がいたんですけれども、やっぱり自分にはないオーラというか、立ち振舞があったので『負けられないな』『もっと自分は上にいかないといけないな』と思いました。(選手権で)勝ち進んで青森山田に勝ちたいです」―プロで対戦したい選手は?「槙野智章選手で、覇気があってフィジカル的にも強い選手なのでああいう選手に勝っていかないと、プロでは厳しくなってくるので、そこは勝てるように意識していきたいです」―自分にとって選手権とは?「自分の成長の場と決めていて、これが(自分のサッカー人生では)最後ではないですし、これからプロとしてやっていくので、プロで活躍していくために一つの通過点として自分は思っています」―目標は?「全国優勝で最低でもベスト8を目指して、個人ではやっぱりプロ内定として見てくれるので他の選手との差は見せつけないといけないし、チームとしては今まで自分たちがやってきたことを信じて、どんな相手でも自分たちのサッカーができれば良いなと思っています」―プロ1年目の目標と将来の目標について教えて下さい。「ルーキーとして考えるのではなくて、1年目から次は無いと思わないと、甘えと言うかそういうものが出て来てしまうので、1年目から絶対に試合に出たいし、1年目から自分が、自分が、という感じでやっていきたいです。将来は海外に出て行きたいので3年くらいで自分、成長と活躍をして行って、その後は将来パリ・サンジェルマンでプレーしていきたいです」―新潟サポーターへのメッセージを。「アルビレックス新潟に内定した佐賀東高校の吉田陣平です。1年目から結果を出してチームを助けられる選手になります。応援、よろしくお願いします」(取材・文 吉田太郎)
▼関連リンク●【特設】高校選手権2021▶高校サッカー選手権 地区大会決勝ライブ&アーカイブ配信はこちら★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!●2021シーズンJリーグ特集ページ●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

関連記事

ゲキサカ ゲキサカ [J内定高校生の声_12]新潟内定の佐賀東MF吉田陣平「文化祭で」「ドリブルは誰にも負けたくないです」 特集企画 ニュース フォト 動画 マンガ・ゲーム 人気コンテンツ SNS

ホット記事

iPhoneやパソコンでWebサイトをPDFで保存する方法 | Business Insider Japan

iPhoneやパソコンでWebサイトをPDFで保存する方法 | Business Insider Japan

無料のメールマガジンに登録平日17時にBusiness Insider Japanのメルマガをお届け。利用規約を確認iPhoneのSafariを含め各種ウェブブラウザーから、ウェブサイトをPDFとして保存できる。撮影:今村拓馬Webページは突...

続きを読む 続きを読む
Yahoo!ニュース 伝統の「小紋染め」紋様をデジタル化へ 消滅危機、老舗社長の挑戦

Yahoo!ニュース 伝統の「小紋染め」紋様をデジタル化へ 消滅危機、老舗社長の挑戦

富田篤さんが広げる手前のファイルには、保存状態の良い型紙をできるだけ空気に触れさせないよう入れている。デジタル化に備えて、劣化を防ぐためだ=東京都新宿区の富田染工芸で2021年12月10日午前、近藤浩之撮影 ...

続きを読む 続きを読む
ニュース 録画忘れでも大丈夫!オリンピックの名場面をスマホであとから見る方法

ニュース 録画忘れでも大丈夫!オリンピックの名場面をスマホであとから見る方法

アーカイブ配信の利用方法を解説選手のプレーはもちろん、ユニークな解説などでも注目が集まる東京オリンピック。話題になったのに見逃してしまったり、録画していなかったりした場合でも、あとから好きなタイミング...

続きを読む 続きを読む

ナビゲーションリスト

関連記事