Blog

Mikatus、新規開業を検討している税理士向けに特設Webページを公開、税理士の開業支援を強化

新規開業に関するお役立ち資料を無料で提供開始

Mikatus株式会社「税理士のみなさまにとって、なくてはならない存在として」をミッションに掲げるMikatus株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:田中啓介、以下Mikatus(ミカタス))は、税理士向けに新規開業に関する情報を発信する特設Webページを公開いたしました。これにより独立・開業を検討する税理士のみなさまへの支援を一層強化してまいります。▼特設Webページ「新規開業を検討されている税理士の皆さんへ」URL :https://a-saas.com/for_setup▼お役立ち資料「新規開業を検討している税理士さんへ」無料ダウンロードページはこちらURL:https://a-saas.com/download/setup昨今、新型コロナウイルスの影響により、中小企業の経営環境は大きく変化しています。2020年12月に実施された「税理士業界の景況感に関する実態調査(Mikatus調べ)」によると、約7割の税理士事務所が中小企業の売上が減少していると回答。税理士の目から見て、2020年の中小企業の業況は悪化していることがわかりました。このような変化の中、経営相談ができる税理士へのニーズは高まっており、これから独立・開業される税理士のみなさまにとっても経営相談への対応は今後検討しなければならないテーマの一つです。Mikatus(ミカタス )は「いい税理士」と共に中小企業の成長と発展を支える会社です。「いい税理士」とは、中小企業の経営に貢献する税理士のことであり、何でも相談できる中小企業の心強い味方です。「いい税理士をあたりまえに」という私たちのビジョンは、「いい税理士」で世の中がいっぱいになって、「いい税理士」に伴走してもらえる中小企業がどんどん元気になっていく、そんな素晴らしい未来を思い描いたものです。そして私たちは、そんな素敵な日本の未来のために、全力で税理士のみなさまをサポートしたいと思っています。 1)新規開業を検討されている税理士向けに特設Webページを公開独立・開業を検討されている税理士のみなさまに向けて、新規開業に関する有益な情報を発信する特設Webページを公開いたしました。特設Webページでは、新規開業において押さえておきたい情報やシステムをご紹介しています。税理士の新規開業に関する情報を必要としている方は、こちらのページよりお問い合わせ下さい。また、現在新規開業に関するお役立ち資料も無料でダウンロードできますので、情報を必要としている方はぜひご覧ください。特設Webページ「新規開業を検討されている税理士の皆さんへ」URL :https://a-saas.com/for_setupお役立ち資料「新規開業を検討している税理士さんへ」無料ダウンロードページURL:https://a-saas.com/download/setup2)オンラインセミナー「先輩税理士200人から学ぶ!開業に成功する税理士の条件とは」を開催Mikatus(ミカタス )は7月20日(火)オンラインセミナー「先輩税理士200人から学ぶ!開業に成功する税理士の条件とは」を開催し、大変好評をいただきました。セミナーは2部構成で行われ、第1部では当社の岩原 巧(マーケティンググループ マネジャー)が登壇し、当社が開業税理士200人へアンケート調査を行った「税理士の開業に関する実態調査」について解説しました。第2部では、きたい税理士事務所の鍛 昌志さん、サンアップ税理士事務所の三宮 大輔さんに登壇いただきトークセッションを行いました。 第1部 「税理士の開業に関する実態調査」の解説・事務所の人員数・契約顧問先数・事務所の運営が軌道に乗り始めた時期・主な営業方法・営業方法による顧問先数の増加傾向の違い・紹介元による顧問先数の増加傾向の違い 第2部 先輩税理士によるトークセッション・独立・開業しようと考えたきっかけ・開業後、間もない頃の集客方法・勤務時代の給料を上回るまでの期間・他事務所との差別化のポイント・顧問料を上げるタイミングや交渉の仕方・お断りしたい案件があった場合の対応方法・開業前の税理士に伝えたいメッセージ大変好評につき、この度、期間限定でセミナーのアーカイブ動画を公開しております。ご興味をお持ちの方はこちらのフォームよりご連絡ください。アーカイブ動画のURLをご案内いたします。https://mikatus.com/contact3)「税理士の開業に関する実態調査」を実施Mikatus(ミカタス)では、これまで数回に渡り税理士・会計事務所業界に関する調査を実施しており、業界の持続的な発展に寄与できることを願い調査結果を広く共有しております。この度5回目の調査として、全国開業税理士200人を対象に「税理士の開業に関する実態調査」を実施しました。 本調査結果の全データをまとめた資料は、以下から無料でダウンロードできます。https://a-saas.com/download/survey_setup【調査結果からこんなことがわかります】・開業税理士の主な営業方法・開業時点の顧問先数と、現在の顧問先数・開業時に選択した税務会計システムの傾向■開業税理士をクラウドサービスと情報提供で支援Mikatus(ミカタス )では、開業税理士に最適なクラウドサービスとして、税理士業務に必要な機能をオールインワンで提供する税理士向けクラウドサービス「A-SaaS (エーサース)」を提供しています。「A-SaaS(エーサース)」は、税務・会計・給与業務の効率化と、財務顧問や経営顧問といった付加価値サービスの提供を同時に実現するフルスタック・クラウドシステムです。1,200を超える税理士・会計事務所と、13万を超える中小事業者(中小企業、個人事業主等)にご利用いただいております。また独立・開業に関するノウハウの提供やこれからの税理士に必要となる情報の提供も行っており、独立・開業を検討されている税理士のみなさまをトータルで支援しています。現在新規開業に関するお役立ち資料も無料でダウンロードできますので、情報を必要としている方はぜひご覧ください。▼お役立ち資料「新規開業を検討している税理士さんへ」無料ダウンロードページhttps://a-saas.com/download/setup■Mikatus(ミカタス)についてMikatus(ミカタス)株式会社は、「いい税理士」と共に中小企業の成長と発展を支える会社です。中小企業の社長が目指す「ゴール」に向けて、「いい税理士」が伴走すれば、中小企業はもっと良くなります。その仕組みを支え、日本の未来に貢献することが、私たちMikatus(ミカタス)の役割です。■税理士向けWebメディアLanchor(ランカー)について事務所として中小企業の業績向上に貢献する、魅力あふれる「いい税理士」を業界内外に広め、悩める税理士の助けとなりたい。そんな想いから、Mikatus(ミカタス)では「いい税理士」を目指す方々の取り組みや経験談、これからの税理士に必要な情報などを配信するオウンドメディア「Lanchor(ランカー)(https://iizeirishi.jp/)」を運営しています。■会社概要会社名:Mikatus株式会社 (英文名: Mikatus Inc.)設立:2009年6月代表者:代表取締役社長 田中啓介本社所在地:東京都中央区日本橋馬喰町2-1-3 芳文社浅草橋ビル4FURL: https://www.mikatus.com■本リリースに関するお問い合わせ先Mikatus株式会社広報・PR担当:小林 / 亀谷〒103-0002東京都中央区日本橋馬喰町2-1-3 芳文社浅草橋ビル4F電話:03-6240-9776 メール:press@mikatus.com※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Mikatus株式会社 >
  3. Mikatus、新規開業を検討している税理士向けに特設Webページを公開、税理士の開業支援を強化
種類
商品サービス
ビジネスカテゴリ
アプリケーション・セキュリティシステム・Webサイト・アプリ開発
位置情報
東京都中央区(本社・支社)
キーワード
関連URL
https://a-saas.com/

ホット記事

iPhoneやパソコンでWebサイトをPDFで保存する方法 | Business Insider Japan

iPhoneやパソコンでWebサイトをPDFで保存する方法 | Business Insider Japan

無料のメールマガジンに登録平日17時にBusiness Insider Japanのメルマガをお届け。利用規約を確認iPhoneのSafariを含め各種ウェブブラウザーから、ウェブサイトをPDFとして保存できる。撮影:今村拓馬Webページは突...

続きを読む 続きを読む
Yahoo!ニュース 伝統の「小紋染め」紋様をデジタル化へ 消滅危機、老舗社長の挑戦

Yahoo!ニュース 伝統の「小紋染め」紋様をデジタル化へ 消滅危機、老舗社長の挑戦

富田篤さんが広げる手前のファイルには、保存状態の良い型紙をできるだけ空気に触れさせないよう入れている。デジタル化に備えて、劣化を防ぐためだ=東京都新宿区の富田染工芸で2021年12月10日午前、近藤浩之撮影 ...

続きを読む 続きを読む
ニュース 録画忘れでも大丈夫!オリンピックの名場面をスマホであとから見る方法

ニュース 録画忘れでも大丈夫!オリンピックの名場面をスマホであとから見る方法

アーカイブ配信の利用方法を解説選手のプレーはもちろん、ユニークな解説などでも注目が集まる東京オリンピック。話題になったのに見逃してしまったり、録画していなかったりした場合でも、あとから好きなタイミング...

続きを読む 続きを読む

関連記事