Blog

【国立映画アーカイブ】「関東大震災映像デジタルアーカイブ」サイト開設のお知らせ

文部省監修の長篇記録映画『關東大震大火實況』全篇を公開

文化庁国立映画アーカイブは、当館が所蔵する関東大震災関連の映画を公開するWEBサイト「関東大震災映像デジタルアーカイブ」(https://kantodaishinsai.filmarchives.jp/)を国立情報学研究所と共同で開設・公開いたしました。本サイトでは、文部省が監修し、全国規模での普及を図った長篇記録映画『關東大震大火實況』(1923年、文部省社會教育課製作・配給、64分)の全篇をご覧いただけます。巨大災害の実態と社会の変容を、現在の共有知にするための本サイトでは、震災発生の1923(大正12)年9月1日から100年の節目を迎える2023年9月1日までに、2年をかけて、当館で所蔵する関東大震災関連の全ての映画を公開していく予定です。撮影場所、シーン(写されている事象)で分類された「クリップ」単位での検索・閲覧が可能・場所(現在の区名)=千代田、中央、港、文京、台東、墨田、江東、渋谷、横浜、不明・シーン=火災、焼失、倒潰・損壊、避難、救助・救護・救援、避難生活の場、復旧、復興、皇族また、撮影場所や時間の特定にあたり典拠とした資料の情報も掲載します。 『関東大震災実況』(日活、1923年)『大正拾弐年九月一日 猛火と屍の東京を踏みて』(ハヤカワ藝術映画製作所、1923年)『帝都大震災 大正十二年九月一日』[別題:大震災と三井](製作会社不詳、1923年)など ※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 文化庁 >
  3. 【国立映画アーカイブ】「関東大震災映像デジタルアーカイブ」サイト開設のお知らせ
種類
イベント
ビジネスカテゴリ
映画・演劇・DVDアート・カルチャー
キーワード
関連URL
https://www.nfaj.go.jp/onlineservice/kanto1923/

【国立映画アーカイブ】「関東大震災映像デジタルアーカイブ」サイト開設のお知らせ

ホット記事

iPhoneやパソコンでWebサイトをPDFで保存する方法 | Business Insider Japan

iPhoneやパソコンでWebサイトをPDFで保存する方法 | Business Insider Japan

無料のメールマガジンに登録平日17時にBusiness Insider Japanのメルマガをお届け。利用規約を確認iPhoneのSafariを含め各種ウェブブラウザーから、ウェブサイトをPDFとして保存できる。撮影:今村拓馬Webページは突...

続きを読む 続きを読む
Yahoo!ニュース 伝統の「小紋染め」紋様をデジタル化へ 消滅危機、老舗社長の挑戦

Yahoo!ニュース 伝統の「小紋染め」紋様をデジタル化へ 消滅危機、老舗社長の挑戦

富田篤さんが広げる手前のファイルには、保存状態の良い型紙をできるだけ空気に触れさせないよう入れている。デジタル化に備えて、劣化を防ぐためだ=東京都新宿区の富田染工芸で2021年12月10日午前、近藤浩之撮影 ...

続きを読む 続きを読む
ニュース 録画忘れでも大丈夫!オリンピックの名場面をスマホであとから見る方法

ニュース 録画忘れでも大丈夫!オリンピックの名場面をスマホであとから見る方法

アーカイブ配信の利用方法を解説選手のプレーはもちろん、ユニークな解説などでも注目が集まる東京オリンピック。話題になったのに見逃してしまったり、録画していなかったりした場合でも、あとから好きなタイミング...

続きを読む 続きを読む

関連記事