Blog

マイクロソフト「Teams」に生産性向上促す2つの「Power Apps」アプリ

 Microsoftは、コラボレーションツール「Microsoft Teams」に追加する2つの新しい「Power Apps」を発表した。業務アプリケーションの「Bulletins」と「Milestones」が、Teams向けデータ管理プラットフォームの「Microsoft Dataverse」に加わった。

提供:Getty Images/iStockphoto

 BulletinsとMilestonesアプリは、「Microsoft Power Platform」上に構築されている。Teamsのローコードプラットフォームを使用して、業務ニーズに合わせて拡張可能で、同社は「即時に生産性を向上できる」としている。Dataverseは、同社が以前「Microsoft Common Data Service(CDS)」と漠然と呼んでいたビッグデータサービスの新名称だ。

 Bulletins(掲示板)はその名が示す通り、チームに情報提供を行うためののものだ。特にコロナ禍でチームのメンバーがリモートワークを強いられている中、この機能は一層重要になっている。

「Microsoft Teams」のプラットフォーム戦略--長期的な勝利へのビジョン

 「会社の最新ニュースや情報をチームのメンバーに知らせることは普段も重要だが、パンデミックでリモートワークを行うメンバーがいる場合は、ことさら重要だ」と同社は述べている。

 「Bulletinsソリューションによって、企業のコミュニケーションチームは社内や部署のニュースや情報を一元的に共有できる。ニュース記事はカテゴリ別に整理でき、画像、ビデオ、アクションボタンなどのリッチコンテンツを含むことができる。発行者は、投稿記事の経時的な閲覧率といったメトリクスも閲覧できる」

 Teamsのユーザーは、BulletinsアプリをTeamsの左パネルにピン留めでき、ビューをカスタマイズしたり、関心がある記事にブックマークしたりできる。

 モバイルデバイス向けにも最適化されており、ユーザーは新しいメッセージの投稿と閲覧が行える。現場の作業員が天気予報やシステム障害などの予測的情報を送受信する上でも役立つ。

 また、ユーザーはTeamsでPower Appsのパーソナルアプリを利用し、これらのアプリを編集して、企業のブランディングなどの独自のカスタム機能を導入できる。

マイクロソフト「Teams」に生産性向上促す2つの「Power Apps」アプリ

 Milestonesアプリは、チームが設定した目標や取り組みの進捗具合などを、ユーザーが把握できるようにするものだ。

 同社は、「Milestonesは、状況や最新情報を確認し、一元的に閲覧できる場所を作ることで、部門横断的なチームのコラボレーションを改善する。このアプリはチームのチャネルや左側にピン留めして、容易にアクセスできる」としている。

 このアプリも拡張可能だ。組織のプロジェクトトラッキングソフトウェアからの独自のニーズがあることから、使いやすいローコードのパッケージでカスタマイズできるようになっている。フィールドのラベルの更新、新しいフィールドの追加、またタスクでステータスの変更がある場合の通知といったビジネスプロセスのフローの追加などが行える。

この記事は海外Red Ventures発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

ホット記事

iPhoneやパソコンでWebサイトをPDFで保存する方法 | Business Insider Japan

iPhoneやパソコンでWebサイトをPDFで保存する方法 | Business Insider Japan

無料のメールマガジンに登録平日17時にBusiness Insider Japanのメルマガをお届け。利用規約を確認iPhoneのSafariを含め各種ウェブブラウザーから、ウェブサイトをPDFとして保存できる。撮影:今村拓馬Webページは突...

続きを読む 続きを読む
Yahoo!ニュース 伝統の「小紋染め」紋様をデジタル化へ 消滅危機、老舗社長の挑戦

Yahoo!ニュース 伝統の「小紋染め」紋様をデジタル化へ 消滅危機、老舗社長の挑戦

富田篤さんが広げる手前のファイルには、保存状態の良い型紙をできるだけ空気に触れさせないよう入れている。デジタル化に備えて、劣化を防ぐためだ=東京都新宿区の富田染工芸で2021年12月10日午前、近藤浩之撮影 ...

続きを読む 続きを読む
ニュース 録画忘れでも大丈夫!オリンピックの名場面をスマホであとから見る方法

ニュース 録画忘れでも大丈夫!オリンピックの名場面をスマホであとから見る方法

アーカイブ配信の利用方法を解説選手のプレーはもちろん、ユニークな解説などでも注目が集まる東京オリンピック。話題になったのに見逃してしまったり、録画していなかったりした場合でも、あとから好きなタイミング...

続きを読む 続きを読む

関連記事