Blog

「Windows 10」でのVPN接続に不具合--4月に修正へ

 多くの人が在宅勤務を余儀なくされる中、Microsoftは「Windows 10」のバグによって、「Office 365」や「Microsoft Teams」「Outlook」などの重要な仕事用アプリがインターネットにアクセスできない場合があると警告した。

 インターネットの接続不具合を引き起こすこのWindows 10のバグは、厄介なタイミングで発生した。おそらく、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の拡大を受けてリモートワークをしている世界中の多数の労働者を悩ませているはずだ。

「Windows 10」次期機能アップデート「バージョン2004」では何が変わるのか

 これらの労働者の多くは「Windows 10」搭載PCを使用しており、仮想プライベートネットワーク(VPN)接続でリモートから作業リソースにアクセスしている。また、多くの労働者がOffice 365やMicrosoft Teams、「Internet Explorer」、OutlookといったMicrosoftの生産性アプリを仕事で利用している。

 しかし、米国時間2月27日の累積的な更新プログラム「KB4535996」(または、その後の3つの累積的な更新プログラムのいずれか)を適用済みのすべてのバージョンのWindows 10に影響するバグにより、これらの中核的な生産性アプリがインターネットに接続できない場合がある。

 Microsoftは、「特に仮想プライベートネットワーク(VPN)で、手動または自動設定のプロキシを使用するデバイスでは、通知領域のネットワーク接続状態インジケーター(NCSI)に、『接続がありません』または『制限付きインターネットアクセス』といったメッセージが表示される可能性がある。これは、VPNに接続したときやVPNから切断したとき、または、それら2つの間で状態を変更した後で発生する可能性がある」と説明している。

 「WinHTTP」や「WinInet」を利用してインターネット接続しているアプリにも影響し、そうしたアプリにはMicrosoft Teams、Microsoft Office、Office365、Outlook、Internet Explorer 11、一部バージョンのMicrosoft Edgeが含まれるが、これに限定されるわけではないという。

「Windows 10」でのVPN接続に不具合--4月に修正へ

 Microsoftによると、Windows 10ユーザーは「デバイスを再起動することで問題を軽減できる可能性がある」という。しかし、再起動は生産性を低下させ、フラストレーションの原因にもなるだろう。

 Microsoftはこのバグを深刻な問題とみなしているようで、「4月上旬」に定例外アップデートをリリースする計画だ。この更新プログラムは、「Microsoft Update Catalog」でのみ提供される。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

ホット記事

iPhoneやパソコンでWebサイトをPDFで保存する方法 | Business Insider Japan

iPhoneやパソコンでWebサイトをPDFで保存する方法 | Business Insider Japan

無料のメールマガジンに登録平日17時にBusiness Insider Japanのメルマガをお届け。利用規約を確認iPhoneのSafariを含め各種ウェブブラウザーから、ウェブサイトをPDFとして保存できる。撮影:今村拓馬Webページは突...

続きを読む 続きを読む
Yahoo!ニュース 伝統の「小紋染め」紋様をデジタル化へ 消滅危機、老舗社長の挑戦

Yahoo!ニュース 伝統の「小紋染め」紋様をデジタル化へ 消滅危機、老舗社長の挑戦

富田篤さんが広げる手前のファイルには、保存状態の良い型紙をできるだけ空気に触れさせないよう入れている。デジタル化に備えて、劣化を防ぐためだ=東京都新宿区の富田染工芸で2021年12月10日午前、近藤浩之撮影 ...

続きを読む 続きを読む
ニュース 録画忘れでも大丈夫!オリンピックの名場面をスマホであとから見る方法

ニュース 録画忘れでも大丈夫!オリンピックの名場面をスマホであとから見る方法

アーカイブ配信の利用方法を解説選手のプレーはもちろん、ユニークな解説などでも注目が集まる東京オリンピック。話題になったのに見逃してしまったり、録画していなかったりした場合でも、あとから好きなタイミング...

続きを読む 続きを読む

関連記事