Blog

WisePointシリーズ

ファルコンシステムコンサルティング株式会社

2011-08-01

マトリクスコード認証、イメージングマトリクス認証、Jパスワード認証、スマートデバイス個体認証、携帯ID認証機能を持つワンタイムパスワードシステム「WisePointシリーズ」はWeb環境やリモートアクセス環境をセキュアに保ちます。

製品概要

WisePointは4つのシリーズ製品から構成されるワンタイムパスワード認証製品です。いずれもブラウザ上で動作します。1つ目は、Web環境でリバースプロキシとして動作し、シングルサインオン、アクセスコントロール機能などを標準装備した「WisePoint」。2つ目は、RADIUSプロトコルに対応した「WisePoint Authanticator」。SSL-VPNなどと連携しリモートアクセス環境下の認証を強化します。3つ目は、携帯電話にワンタイムパスワードを発行し、トークンの代わりとしてご利用可能な「WisePoint OTPGenerator」です。4つ目は、Google Apps、SAML等外部フェデレーションに対応した「WisePoint Shibboleth」です。■共通の認証機能それぞれ機能的に特徴をもつWisePointシリーズには、共通の多彩なワンタイムパスワード認証機能があります。それぞれの特徴は以下の通りです。(1)イメージングマトリクス認証:画像をパスワードに利用。ランダムに表示されたイメージの一覧表からパスワード設定した画像を選択して認証を行います。(2)マトリクスコード認証:個人ごとにユニークな乱数表を所有し、サーバから送られるチャンレジに対して該当する箇所の数値を入力し認証を行います。英数字のパスワードと乱数表カードを用いることで記憶と所有の二要素認証を実現します。(3)ワンタイムパスワードトークン認証:VASCO DIGIPASSトークンと連携することによって、トークンの液晶画面に表示される毎回異なる数値を入力します。PIN番号と組み合わせて使うことにより、記憶と所有の二要素認証を実現します。(4)携帯電話ID認証:携帯電話がユニークで持っている個体製造番号をパスワードに利用。利便性を重視しているため、他の認証機能と組合せた使用を推奨。(iPhone、iPad対応)(5)Jパスワード認証:チャレンジ&レスポンスタイプの認証方式で、自分の記憶にある過去の情報などを質問としてチャレンジ設定し、その答えをレスポンス(=パスワード)として使用し認証を行います。■WisePointシングルサインオン連携実績製品WisePointに標準装備のシングルサインオン機能では、各種グループウェアやWebアプリケーションなどと豊富な連携実績を持っております。代表的な連携製品は以下になります。・ネオジャパン desknet’s・サイボウズ ガルーン・eSalesManager・マイクロソフト Outlook Web Access・自社開発のWebアプリケーションなどその他多数■WisePoint Authenticatorの主な連携プロダクト・SSL-VPN:Juniper MAG、Cisco ASA5500等・IP-VPN・ARUBA、Cisco Aironet など、その他多数■実績2013年3月時点で、280以上の民間企業から官公庁まで幅広い業界でご利用頂いております。製造業、製薬会社、医療機関、大学、自治体、特殊法人等、こうした様々な業界でお使い頂いていることは、WisePointが分野を問わず、かつ様々なアプリケーションと連携可能であることで高い柔軟性を持っていることを示しています。セキュリティの中でも認証製品はシステムをご利用いただく上で不可欠なツールです。ビジネスが多様化し、競争が激化する中でITシステムを用いて効率的かつ迅速に業務を遂行することは、もはやあらゆる業界で不可避のものとなっています。また緊急対策時に自宅待機を迫られた際にも必要不可欠な製品であります。WisePointシリーズは、いつでもどこからでも、許可された人間が安全に安心してシステムへアクセスできる環境の実現に貢献します。

WisePointシリーズに関する詳細情報はこちら

製品イメージ

【クリックすると拡大画像を表示します】

WisePointシリーズに関する詳細情報はこちら

特徴

WisePointシリーズ

特 徴● 多彩なワンタイムパスワード認証方式が選択可能イメージングマトリクス認証方式、マトリクスコード認証方式、Jパスワード認証方式、iOS、Android等のスマートデバイス端末認証、携帯電話ID認証方式等を利用して本人認証の強化を行います。 ● 利用者端末へのソフトやプラグインが不要利用者端末(PC)からアクセスする際にはブラウザが利用できる環境が必要です。※Java Appletによる認証を利用する場合はJavaの設定を有効にする必要があります。※Java Script/Cookieを有効にする必要があります。 ● Webシステムへのシングルサインオン機能を搭載利用者端末からの認証後に、複数のWebサイトへのシングルサインオンやロール単位でのアクセス制御を行うことが可能です。●SAML2.0対応のシングルサインオン、認証強化●学認対応●Google Apps対応 ● スマートデバイス対応スマートデバイスからのアクセス時のセキュリィ強化としてご利用が可能です。iPhone、iPad、Android、従来型のフィーチャーフォンにも対応しております。 ● SSL-VPN連携(Radius)SSL-VPN製品と認証連携機能を強化した製品が「WisePoint Authenticator」です。● LDAP連携Active Directory、Sun Java System Directory、OpenLDAPに対応しております。● 携帯電話対応DoCoMo、au、SoftBankクライアント側その他動作環境:WindowsMacサーバ側OS:Linux詳細:RedHatWindows 2008 R2サーバ側必要メモリ:4Gバイト

WisePointシリーズに関する詳細情報はこちら

価格

300,000 円(価格備考:)

WisePointシリーズに関する詳細情報はこちら

株式会社ファルコンシステムコンサルティング株式会社の他の製品

ファルコンシステムコンサルティング株式会社の製品一覧へ

製品関連情報

ファルコンシステムコンサルティング株式会社 の記事一覧へ

ホット記事

iPhoneやパソコンでWebサイトをPDFで保存する方法 | Business Insider Japan

iPhoneやパソコンでWebサイトをPDFで保存する方法 | Business Insider Japan

無料のメールマガジンに登録平日17時にBusiness Insider Japanのメルマガをお届け。利用規約を確認iPhoneのSafariを含め各種ウェブブラウザーから、ウェブサイトをPDFとして保存できる。撮影:今村拓馬Webページは突...

続きを読む 続きを読む
Yahoo!ニュース 伝統の「小紋染め」紋様をデジタル化へ 消滅危機、老舗社長の挑戦

Yahoo!ニュース 伝統の「小紋染め」紋様をデジタル化へ 消滅危機、老舗社長の挑戦

富田篤さんが広げる手前のファイルには、保存状態の良い型紙をできるだけ空気に触れさせないよう入れている。デジタル化に備えて、劣化を防ぐためだ=東京都新宿区の富田染工芸で2021年12月10日午前、近藤浩之撮影 ...

続きを読む 続きを読む
ニュース 録画忘れでも大丈夫!オリンピックの名場面をスマホであとから見る方法

ニュース 録画忘れでも大丈夫!オリンピックの名場面をスマホであとから見る方法

アーカイブ配信の利用方法を解説選手のプレーはもちろん、ユニークな解説などでも注目が集まる東京オリンピック。話題になったのに見逃してしまったり、録画していなかったりした場合でも、あとから好きなタイミング...

続きを読む 続きを読む

関連記事