Blog

紙の社内報がスマホで快適に読める。「紙面ビューワー機能」新登場!

従来のWEB社内報「Z」にPDFをスマホに最適化して読める新機能を追加し、2021年10月より提供開始。

glassy株式会社紙の社内報を継続発行されている企業の中には、テレワーク勤務中の社員にタイムリーな配布が難しいという課題に直面している企業が少なくありません。そのような中、glassy株式会社(本社:東京都江東区、代表取締役:工藤 太一)は、従来のWEB社内報Zに紙の社内報をスマホで快適に読める『紙面ビューワー機能』を追加し提供を開始いたしました。働き方改革に加え、昨今のコロナ禍をきっかけに、多くの企業で働き方の多様化が一気に進みました。オフィスワークとテレワークを組み合わせたハイブリット型のワークスタイルの導入やオフィスの縮小等により、同じ職場空間で全員が揃って働く機会が減り、オンラインでのコミュニケーション機会が増えています。この様なコミュニケーションスタイルの変化により、人と組織の関係性も変わってきました。その様な環境変化の中で「社内報」の価値が改めて見直されています。なかでもWEB社内報は見る場所を選ばない媒体としてにわかに注目を集めています。弊社でも2021年6月にWEB社内報Z(ブログメディア機能)のリリース直後から多くの引き合いをいただいております。WEB社内報Z(ブログメディア機能)の詳しい情報は下記URLよりご覧ください。https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000003.000069428.html(2021.6.1 プレスリリース記事)https://www.glassy-co.jp/web-z_lp/(WEB社内報Zの紹介ページ) 働き方が多様化する中でも、製造業や接客業など働き方を変えることが難しいケースも多く、特にそのような業種の企業では、従来通り紙の社内報を継続発行されています。現場スタッフには紙で、テレワーク中の社員にはWEBで情報発信したい。でもその反面、紙とWEBの社内報を同時並行で運用するのは大変、というお客様の声も多数寄せられておりました。そこで、紙の社内報をスマホに最適化したPDFで配信することできる機能(紙面ビューワー機能)を開発しました。この機能をご利用いただければ、ご担当者の負担をほとんど増やすことなく、全ての従業員に紙の社内報をタイムリーに読んでもらえるようになります。スマホでPDFを閲覧する際には、事前に設定をしておくことでHTML画面に切り替えることができます。HTML画面はPDFのテキストをスマホで読みやすい文字の大きさとレイアウトにした画面表示です。これにより紙面デザインを活かしつつ、ストレスなく文章を読んでいただけます。「紙面ビューワー機能」単体でご利用いただくことも可能ですが、速報性のある情報を随時発信可能な従来の「ブログメディア機能」との連携利用もできます。両機能を連携することで、紙とWEB、それぞれのメディア特性を活かした情報発信をすることが可能です。例えば紙面ビューワーにコンテンツをアップしたことをブログメディアにも掲載することで、紙の社内報に対する読者の反応(いいね/コメント)をもらうこともできるようになります。 WEB社内報Zは、各企業のワークスタイルや社内報の編集体制などにあわせて、下記の3プランよりお選びいただけます。1)紙面ビューワー機能プラン:最小限の運用工数で、紙の社内報をデジタル化して配信したい企業におすすめ2)ブログメディア機能プラン:新たにWEB社内報を始めたい企業におすすめ3)WEB社内報Z 両機能プラン:紙の社内報からWEB社内報に乗り換えたい企業におすすめ(過去の紙の社内報をデジタルストックする事も可能)【WEB社内報「Z」に関する お問い合わせ先】TEL:03-3632-4818(平日9:00~18:00)mail:web-z.support@glassy-co.jp■glassy株式会社について私たちglassy&Co.は人と組織の間にある課題に直接関わり、インナーブランディング活動を中心に戦略提案を行うことで、企業が目指す「ありたい姿」へと導くクリエイティブカンパニーです。上場・大手企業中心に100社以上の企業広報誌の制作実績あり。 【会社概要】会社名:glassy株式会社 / glassy&Co.所在地:〒135-0007 東京都江東区新大橋1-8-7代表者:工藤 太一設立:1996年URL:https://glassy-co.jp/事業内容:インナーブランディングの独自ノウハウを活用した3つの事業を展開しています。コーポレート・ブランディング事業/コミュニケーションTech事業/イベントプロデュース事業■社内報・広報担当者のための情報サイト(https://nippon-pr-center.com/column/)にて、「社内報お役立ちコラム」を多数発信中です。[最新記事]・紙からWEBへ、社内報リニューアル時における最大の誤解https://nippon-pr-center.com/column/webrenewal/・コンテンツで困らないために!WEB社内報の編集体制のつくりかたhttps://nippon-pr-center.com/column/editorialmeeting/※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. glassy株式会社 >
  3. 紙の社内報がスマホで快適に読める。「紙面ビューワー機能」新登場!
種類
商品サービス
ビジネスカテゴリ
システム・Webサイト・アプリ開発経営・コンサルティング
キーワード
関連URL
https://www.glassy-co.jp/web-z_lp/

紙の社内報がスマホで快適に読める。「紙面ビューワー機能」新登場!

ホット記事

iPhoneやパソコンでWebサイトをPDFで保存する方法 | Business Insider Japan

iPhoneやパソコンでWebサイトをPDFで保存する方法 | Business Insider Japan

無料のメールマガジンに登録平日17時にBusiness Insider Japanのメルマガをお届け。利用規約を確認iPhoneのSafariを含め各種ウェブブラウザーから、ウェブサイトをPDFとして保存できる。撮影:今村拓馬Webページは突...

続きを読む 続きを読む
Yahoo!ニュース 伝統の「小紋染め」紋様をデジタル化へ 消滅危機、老舗社長の挑戦

Yahoo!ニュース 伝統の「小紋染め」紋様をデジタル化へ 消滅危機、老舗社長の挑戦

富田篤さんが広げる手前のファイルには、保存状態の良い型紙をできるだけ空気に触れさせないよう入れている。デジタル化に備えて、劣化を防ぐためだ=東京都新宿区の富田染工芸で2021年12月10日午前、近藤浩之撮影 ...

続きを読む 続きを読む
ニュース 録画忘れでも大丈夫!オリンピックの名場面をスマホであとから見る方法

ニュース 録画忘れでも大丈夫!オリンピックの名場面をスマホであとから見る方法

アーカイブ配信の利用方法を解説選手のプレーはもちろん、ユニークな解説などでも注目が集まる東京オリンピック。話題になったのに見逃してしまったり、録画していなかったりした場合でも、あとから好きなタイミング...

続きを読む 続きを読む

関連記事