Blog

マイクロソフト、「Teams」や「Teams Rooms」向けにハイブリッドワークを支援する複数の新機能

 Microsoftは米国時間6月17日、「Microsoft Teams」や「Teams Rooms」向けに導入予定の新機能を発表した。ハイブリッドな働き方への対応を強化する。生産性スイートで競合するGoogleも14日、「Google Workspace」をリモートワークに対応させるためのコラボレーション機能などを強化するアップデートを発表したばかりだ。

提供:Microsoft

 Microsoftは5月、将来のハイブリッドミーティングがどのようなものになるのか、独自の調査に基づいたビデオを公開した。そのビデオでは「Teams Rooms」の機能が、「Focus Room」「Medium Space」「Large Space」という異なるサイズの会議室で、インテリジェントなスピーカーやカメラ、そして「Teamsパネル」や「Surface Hub」などの大画面を使って、どのように機能するかを示していた。

 Microsoftが17日に紹介した各種機能は、そのビジョンをさらに発展させたものだ。また同社は、2021年に導入予定のTeamsミーティングやTeams Roomsの機能も明らかにした。

連続のビデオ会議はストレス、脳をいかに休ませるか--マイクロソフト

 詳細は以下の通り。

 また同社は、アップデートされたデジタルホワイトボード「Microsoft Whiteboard」について発表した。物理的に同じ部屋にいるかどうかに関係なく、ハイブリッドワークやコラボレーションのエクスペリエンスを向上させるという。そのため、新しいコンテンツタイプやユーザーインターフェース、インクのエクスペリエンスの改善、「Microsoft 365」との連携などに重点が置かれている。コンテンツ作成を迅速化する新しいテンプレートや、ほかの人が何をしているかを分かりやすくする「Collaboration Cursors」、新しいレーザーポインター機能などを提供する。

 同社はさらに、Surface Hubで利用できる新しいTeams Roomsのエクスペリエンスについても発表した。「Together Mode」シーン、モダナイズされたミーティングステージ、「PowerPoint Live」などのTeamsのデスクトップ機能を提供する。また、新しいMicrosoft Whiteboardも2021年秋より、Surface Hubで利用可能になる。

マイクロソフト、「Teams」や「Teams Rooms」向けにハイブリッドワークを支援する複数の新機能

 また、MicrosoftはTeamsやOfficeアプリに「Fluid Framework」を取り込む次のステップについても明らかにした。Fluid Frameworkは2019年に発表された。共同編集を容易にするためのテクノロジーだ。Microsoftは17日、FluidコンポーネントをTeamsミーティング、「OneNote」「Outlook」「Whiteboard」向けに拡大し、TeamsやOfficeアプリを横断してコラボレーションできるようにすると発表した。

この記事は海外Red Ventures発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

ホット記事

iPhoneやパソコンでWebサイトをPDFで保存する方法 | Business Insider Japan

iPhoneやパソコンでWebサイトをPDFで保存する方法 | Business Insider Japan

無料のメールマガジンに登録平日17時にBusiness Insider Japanのメルマガをお届け。利用規約を確認iPhoneのSafariを含め各種ウェブブラウザーから、ウェブサイトをPDFとして保存できる。撮影:今村拓馬Webページは突...

続きを読む 続きを読む
Yahoo!ニュース 伝統の「小紋染め」紋様をデジタル化へ 消滅危機、老舗社長の挑戦

Yahoo!ニュース 伝統の「小紋染め」紋様をデジタル化へ 消滅危機、老舗社長の挑戦

富田篤さんが広げる手前のファイルには、保存状態の良い型紙をできるだけ空気に触れさせないよう入れている。デジタル化に備えて、劣化を防ぐためだ=東京都新宿区の富田染工芸で2021年12月10日午前、近藤浩之撮影 ...

続きを読む 続きを読む
ニュース 録画忘れでも大丈夫!オリンピックの名場面をスマホであとから見る方法

ニュース 録画忘れでも大丈夫!オリンピックの名場面をスマホであとから見る方法

アーカイブ配信の利用方法を解説選手のプレーはもちろん、ユニークな解説などでも注目が集まる東京オリンピック。話題になったのに見逃してしまったり、録画していなかったりした場合でも、あとから好きなタイミング...

続きを読む 続きを読む

関連記事